よく考えたらうちのメインパソコンがド変態構成になってた話

 どうもこんにちは、パソコンの性能足りないくせして電力効率悪いから部屋の暖房器具になってるマシンを使ってるセツナくんです。パソコンつけて軽く動画編集しただけで室温数度上がるので冬場は重宝しますけど夏場は下手につけると熱中症で倒れかねないのでエアコン必須です(白目)。

 というわけで本題から若干それたので戻しましょう。私は今2480円で買ったそんなメインマシンを使っているわけなんですけど(今回の記事の執筆にも使ってます)、こいつ結構変態なマシンなんですw

とりあえず構成を書いてみると

・Intel Core i5 2500vPro @3.30GHz
・DDR3 1333 2GB×4
・HDD500GB×2(RAID 0)
・RadeonHD6450+RadeonHD7570

といった感じです。

 まずどこがおかしいかって、なんでか知らないけどネットワークブート使わないのにもかかわらずvProなCPU使ってるかですよね。vProっていうのが何かわからない人が多分複数見えると思うので言いますが、簡潔に言うと「業務用」ですね。もう少し詳しく言うと「遠隔で使えるようにするためにネットワークブートが可能なやつ」ですね。・・・なんであるんだろう(それも予備でもう一つある)w

 まぁメモリはまだ一般的な部類でしょう。中古で買ってきているくらい・・・?次のHDDですよ。RAIDカード使ってないです(は?)。マザボにそんな機能ついてたので使ってます。

 でもこのマシンで一番変態なところってグラフィックボードじゃないでしょうか。何が変態かって、わかる人にはわかります。

「「「Radeonなのに型番どころが世代すら全く違うGPU載ってる上にメーカーサポートされてない組み合わせじゃないか」」」

っていうね。このマシン、ベースマシンがあってDellのOptiplex990をベースに改造して使っているのですが、この改造したときってパソコンに関して一切の予備知識がなかった頃に組んだわけなんですけども、適当にぶっ刺して動くっていうね。正直コレに関しては奇跡としか言えないかもしれません。にしても、こんな構成ってただのド変態っていうのがよくわかりますね。なんでこんなマシンが動いているのでしょうという疑問を読者さんに投げかけてこのブログを締めます。相変わらず適当な締めですが、最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。