ガチレビュー!UMIDIGI F1を半年くらい使ってみて

 どうもこんにちは、GoogleAdsenseが一向に通らなくてキレそうなセツナです。どこをどうみて独自性がないんじゃごるぁこちとら一から記事書き上げとるんじゃクソが。

 とかいう愚痴は新年最初のブログにふさわしくはないのでさておきまして、とりあえず今年4月に買ってしばらくメインスマホとして使ってたUMIDIGI F1のレビューを真剣にしていこうと思います。(前振りから真剣じゃない件についてはみなかったことにしましょう)

 まずよかったところから上げていきますと、

・とりあえず安い
・日常使いには十分な性能
・画面が大きくて綺麗
・そんなに重くは感じない(個人的に)
・カメラは値段以上にとても優秀

 まずはよかった点についての詳細ですが、まぁ2万円以下で買うことのできる技適認証済みスマホで考えた場合、このスマホとても優秀ですので、その点で言えば相当にお勧めできるかと思います(特にTwitterには技適警察とかいうめんどくさい方々がいるので、そういう人から回避するという点でも)。

 次に日常遣いには十分な性能ということですが、自称ゲーミングスマホなのはさておき「ゲームをしない前提で」でしたら普通に快適に使えます。InstagramやFacebook、LINEもストレスなくできますし、Twitterも場合によっては多少重いですが(みんながアクセスする時間帯など)、基本的にはストレスなくできるかと思います(以上は回線スピードにもよるのであくまで参考程度に)。

 画面が大きくて綺麗ということですが、6.29インチ、フルHD+(2340×1080)の性能を持ったスマホですので、動画視聴にも最適で、かなり高精細かなと思います(ただし、水滴型ノッチがあるので全画面で見ると動画によっては邪魔になることもあるのでそこは注意。一般的なフルHD動画でしたら快適にご視聴いただけるかと思います)。

重さですが、186gという割には軽い感じがします。ただしこれは今の私のスマホが単純に重いだけな気もします。

最後にカメラですが、他の2万円以下の機種との比較などはしたことがないので、同じ価格帯での比較はできないのであくまでこれも主観になるのですけど(主観が多くてすみません)、16MPと実用的なカメラ性能を持ちつつ、デュアルカメラ搭載でデザインも引き締まっていて、また、夜景なども光がとても綺麗に撮れる他、青空なども青が引き締まっていてとてもいい感じに写真が撮れるかと思います。それ以外にもF値が1.8とスマホカメラではそこそこいい方の部類に入りますし(参考までにiPhone XSの絞り値は1.8です)、インカメラの方も16MPと、自撮りにも向いているのではないかなと思います。しないんですけどw

 と、今回はそこそこの文章量になってしまったので、次回は逆によくなかったところについて記事を書こうと思います。最後までお読みいただきありがとうございます。では。

This entry was posted in スマホ関係.
セツナ

Post author: セツナ

 愛知県出身、学生。フリーライター、DJ、動画編集者として活動している。

Join the discussion...

メールアドレスが公開されることはありません。