N高に転校を考えている話

 どうもこんにちは、最近色々とだるいセツナです。何がダルいかって色々ダルいわけなんですけど、勉強が追いつかないのでダルいのと、普通に朝起きられないのがダルいんですよ。というわけで今回は転校を考えている話をします。

 はっきり言って今自分の通っている高専って正直自分には合っていないと思うんですよね。なんでかというと、勉強内容は私に理解できないし(何回やっても結局忘れる)、通学時間は往復で3時間以上かかるし、なにせ周りがハイレベルすぎるんですよ。そして、わたしは起立性調節障害と思われる症状があって(実際検査に行ったわけではないですが、症状が酷似しているため、違う可能性はあります。)、朝起きるのが辛いんですよ(長時間座っていたあとに立つのも辛いです)。それで学校に行くのが辛くてですね、高専は自分にやっぱり合っていないのかなと。確かに高専っていうのはいい勉強もできますし、せっかく入学したというのはありますが、流石に疲れてきたなと。

 と、長いこと書いてきたわけなんですけど、この執筆にも相当な長い時間がかかっていて(執筆開始からかれこれ2週間ほど経ちました)、書いている途中に気が変わりました。私は多分N高に転校してもやりません。そんな気がします(学校で使うという名目でMac買えるのはメリットではあるが)。そう思ったときに、「さて、自分にあった学校って何処だろう」と思ったときに、「定時制高校いいんじゃないかな」と思ったわけです。今から普通科一般高校に通う気力はありませんし、かと言って通信制だとサボる自信がある(おい)。と考えたときに最良の選択ってやっぱり定時制なのかなと。確かに定時制って評価低いですけど、高校卒業という資格を得れる&そもそも学歴とか気にしない私にとってはうってつけかなと思いまして。・・・え?学歴気にしないのに高校卒業資格?は?って思う人もいるかもしれませんが、多分そんな人は違うこと考えてるということを先にはさみましょう。

 確かに私個人としては学歴いらないと思ってます。正直技術さえあれば中卒でもいいと思います(社会的モラルとか含めというのは言うまでもないですけど)。ただ、世間的評価として最低でも高卒資格はいるというのが未だに風潮としてあるじゃないですか。そう考えると学歴は最低限必要っていう意味で高卒ほしいっていうだけです。私個人の考えとしては別にいらないかなとは思ってます。

 話を戻して、結局のところ、高専が合う人って結構少ないのかなって入ってみて思いました。だから私の学科の卒業率が7割っていうのも納得しましたし。というわけでこれから転校するかもしれないのでJKと名乗れなくなるかもしれない話でした。・・・やっぱしばらく様子見よ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。